Mt.Zao observation platform 蔵王山展望台

蔵王山情報

店舗イメージ

平成29年11月19日

今シーズン最高「富士山」の眺望なるか!

本日午前7時蔵王山展望台より、富士山の眺望が確認されています。今年既に富士山は、雪化粧していますので、この状況で午前10時頃まで雲がかからず、気温の上昇がなければ今期最高レベルの富士山の眺望が楽しめるでしょう。

店舗イメージ

平成29年11月5日

11月お菓子投げ★紙芝居開催!

本日午前10時45分より紙芝居、11時よりお菓子投げが青空の下、蔵王山展望台で開催されました。紙芝居は、子供ころの大変紙芝居を見るながとても楽しみで、いつか自分も紙芝居をしてみたいと永年思いを募らせていた神戸町在住の鈴木松尾さんが実演してくれました。お菓子げは、毎月蔵王山を登っている蔵王山楽学会のメンバー八木さん、小林さん、天野さん、山田さんの4名が投げてくれました。お菓子投げ&紙芝居は毎月第一日曜日に蔵王山展望台で開催されています。次回12月3日(日)開催予定です。

>>>詳細はこちら
店舗イメージ

平成29年11月2日

キノコのクリームシチュー新発売!

この秋、11月1日より、キノコのクリームシチューを新発売いたしました。3種類のキノコ、シメジ、エノキ、マイタケに田原ポークを入れて煮込んだクリームシチューは、寒い季節に体を温めるのにぴったりの逸品。販売はパン又はライス、サラダ、ドリンクとシチューのセット価格850円(税込)で12月末までの期間限定販売。是非、一度お試しください。

店舗イメージ

平成29年10月14日

「五平もち」販売始めました。★みそだれ香ばし~い!★

 蔵王山展望台、蔵王PanoramaCafeでは、10月よりみそだれが焦げた香ばし香りのする焼立ての五平もち1本300円で販売中です。五平もちの由来は、神道おいて神に捧げる「御幣」の形をしていることからこの名がついたとするのが一般的である。実際、「御幣餅」と表記して販売しているところもある。また五平、あるいは五兵衛という人物(樵であったり猟師であったり、また大工とするものもある)が飯を潰して味噌をつけて焼いて食べたのが始まりとする伝承も各地に形を変えて存在する。皆様、是非一度、この五平もちお試しにお越しください。


>>>詳細はこちら